t/Tのパワフルハーブティー

可笑しなもん、君に見せてやるんだ。

MENU

めざパフェローチェ雑記 第二弾

f:id:girahim3:20170513010624j:image

 

第一弾はこち

 

 

お久しぶりです、マイナーめざパ考察廃人です

まともな奴は前回やったので今回はもっとマイナーなめざパでやりたい放題しますねƪ(˘⌣˘)ʃ

 

めざエスパー

フェローチェ@ラムのみ

性格:おっとり

147(4)-163(44)-51-202(212)-58(4)-202(244)

特性:ビーストブースト(C上昇)

技:むしのさざめき/飛び膝蹴り/冷凍ビーム/めざめるパワー超

 

調整先

H:奇数(膝外し考慮)

A:HB特化ヌオーに飛び膝蹴り(40〜47.5%)+むしのさざめき(59.9%〜)でオボン発動せずに落ちるように

C:むしのさざめきでH252メガヤドラン確定1(100.9%〜)

HD:(穏やか個体警戒で)無振りメガフシギバナのヘドロ爆弾を最高乱数切り耐え(84.3〜100%)

S:最速スカーフ70族抜き

C=S(Cにブーストが掛かる)

 

フェローチェの対受けル性能に着目した型。ラキグライヤドランに強い技に加え、フェローチェを受けにくるフシギバナドヒドイデ、ゲンガーに刺さるめざエスパーをご用意。

f:id:girahim3:20170522182520p:plainH252D164振りドヒドイデめざエスパー(33.1〜39.4%)乱数3発 (99.34%)

f:id:girahim3:20170306030218p:plainH252メガゲンガーめざエスパー(47.9〜57.4%)乱数2発 (90.2%)

 

交換読みが成功すれば毒々や火傷、眠り粉をラムで治しつつ彼らを突破できる。更にブーストやPFが掛かっていれば確2が取れる。

ラムのみはラッキーを一撃で落とせないことも考えると無くてはならないアイテム。ラムとめざ超を持ったお陰で地味にジャロバシャに強いという。

 

 

めざ炎 (めざゴースト)

フェローチェ@マゴのみ

性格:穏やか

164(140)-×-57-172(116)-97(252)-171

特性:ビーストブースト(C上昇)

技:めざめるパワー炎/冷凍ビーム/蝶の舞/羽休め

 

調整先

HB:無振りガルドの影うち2耐え(40.7〜49.3%)

HD:↑1で特化ガルドのZシャドボ確定耐え(84.1〜99.3%)

臆病コケコのマジカルシャインを最高乱数切って耐え(84.1〜100%)6.3%の乱数1

C:↑1めざ炎でH252剣ガルドを確定1(100.5%〜)

S:最速ガブ抜き抜き

 

対面でギルガルドに勝つ為のフェローチェ本当それだけ。

ガルドに勝てると謳うフェローチェには既にC特化Zさきどり型が有名であるが、あれが勝てるのはシャドーボールを素直に撃ってきた場合のみ。影うち、ラスターカノン、聖剣、アイへ、シャドークロー、身代わり、毒々、キンシ、Zシャドーボール、交代等の他の行動では失敗に終わってしまう。

そこで思いついたのがこの穏やか蝶マゴフェローチェ。物理型と毒守以外の8割のガルドに勝つ。あわよくば起点にもできる。

蝶の舞を1積みすればシャドーボール(ラスターカノン)が〜50%に収まり、影打ち圏外に。最近数を増やしているZガルドの無限暗夜も確定で耐えたあとマゴのみで半回復すれば影打ち圏外になる。(マゴのみはDダウンを引いてしまった際のケアにもなる)

C1積みしていれば剣ガルドを抜群めざパで確1取れるよう調整したので、有効打がないor影うちで落ちると判断し突っ込んでくる子を焼ける。律儀にキンシされたとしても羽休めで振り出しに戻れるので、急所を引かない限り何度もやり直せる。急所狙いで逐一キンシするようであれば、蝶の舞または羽休めを合わせて起点にしてしまえば良い。マゴのみが残っていれば一回は択負けを取り戻せるのもポイント。

 

正直めざパのタイプはガルドに抜群で入れば何でもいいのだが、風船ガルドを考えるとめざ地面じゃない方が良い(気がする)。今じゃ殆どいないけど。

ガルドと組まれやすいマンダガブランド意識の冷凍ビーム+めざ炎か、範囲の取れる気合玉+めざゴーストがオススメ。因みに筆者は両方持ってます。

 

 

めざ岩

フェローチェ@気合の襷

性格:うっかりや

146-169(92)-57-195(164)-51-203(252)

特性:ビーストブースト(S上昇)

技:飛び膝蹴り/冷凍ビーム/めざめるパワー岩/フェイント

 

調整先

A:飛び膝蹴りでH252ヒードラン確定1(100%〜)

C:無振りメガリザYにめざ岩(88.8〜104.5%)+フェイント(13〜15.6%)で届くように

S:準速

 

飛行、毒と並ぶ最難関めざパ厳選、めざ岩。シンクロも含めるとその確率1/320。頑張ろうね。

リザYとガモスへの打点としての採用になる。珠などの火力増強アイテムを持たせればめざ岩で確定1が取れるようにはなるが、彼らがニトチャ蝶の舞でSを上げてくることを考えると、死に出しでも機能する襷が扱いやすい。舞ったリザXやメガ前ギャラのストッパーにもなれる。

足りない火力は先制技のフェイントで補った。この技は先制技持ちのポケモンとの対面を制す為にも役に立つ。襷ガッサを冷B→フェイントで突破したり、陽気マンムーの氷柱針を40%の確率で耐えた後氷の礫より速く動いたり。

残りの技はマンマンウルガ、カバリザの並びを意識して飛び膝蹴り冷凍ビームをチョイスした。ここはお好みで。

 

まとめ

めざパポケモンを考察する上で重要なのは、『本来勝てない相手にちゃんと勝てるかどうか』だと筆者は考える。

結構やりたい放題してしまったが、その点では各タイプにとってのベストな型をご紹介できた自信がある。

2周目のフェローチェは厳選する個体に一層困ると思われるので、そんな時はこの記事を参考にして頂けたら幸い。

 

おわり