t/Tのパワフルハーブティー

可笑しなもん、君に見せてやるんだ。

MENU

襷ぱちぱちオドリドリ ○-( 'Θ' )/○

f:id:girahim3:20180508062248p:image

オドリドリ(ぱちぱち)@気合の襷

性格:臆病

努力値:C252 D4 S252

実数値:150-×-90-150-91-159

特性:踊り子

目覚めるダンス/エアスラッシュ/凍える風/挑発

 

調整先

B<D

S:最速ランドロス+2

 

 

シーズン9の前半に使っていた子。

USUMになって新しく習得した凍える風に注目した。

特性踊り子のお陰で相手の踊る技、特にSの上がる竜の舞蝶の舞に対して自動で舞い返す独特な動きが出来る。

オドリドリの中でもぱちぱちスタイルは特にその竜舞蝶舞持ちのポケモン、具体的にはギャラドスボーマンダ、ウルガモス、ビビヨンに強く、重要なS関係を誤魔化される麻痺にならない。電気飛行という耐性も優秀。

 

持ち物f:id:girahim3:20180508131051p:plain

きあいのタスキ

低耐久をサポートする行動保証アイテム。舞い返せたとしても相手の火力だけは上がっていくので、どんな攻撃も1発耐えられる襷は重要。

バシャーモやランドロスに対面から勝てるようになる。

襷を盾に凍える風挑発で起点作りとしての最低限の仕事は出来る。

 

f:id:girahim3:20180508131605p:plain

目覚めるダンス

威力90命中100の電気技になる。要するに追加効果の無い10万ボルト。他に電気技は覚えない。

ギャラドス含めた水タイプ、テッカグヤなどの飛行タイプに撃てるメインウェポン。

完全に余談だが細かく言うと使用者のタイプ1と同じタイプになる技なので、みずびたしをされると水タイプになるし、オウム返しされると相手のタイプになる。面白い。

 

凍える風

S操作できる優秀な氷技。USUMの新規技。ボルトロスやサンダーには無いオドリドリのアイデンティティ。

相手の竜舞蝶舞は自動で舞い返せる為、確実にSランクにこの技が影響する。

めざ氷と違いランドロスなどから岩石封じを受けてもSを逆転されないのも大きい。

因みにこの技を覚える電気タイプはこの子の他にランターンとシルヴァディだけ。

 

エアスラッシュ

こちらもボルトロスやサンダーが覚えない飛行メインウェポン。暴風も覚えるが凍える風とのシナジーや命中も考えるとこちらの方が採用しやすい。

ウルガモスやバシャへの打点。フシギバナへの打点にもなり、地味にバナカグヤの並びに強い。

 

挑発

サンダーには無い技。特にカバルドンを意識しての採用。ボーマンダなどの積み展開をサポートするポケモンを止めることができる。

地震しかウェポンの無いカバルドンやグライオンを置物にできる。

 

対ボーマンダf:id:girahim3:20180312231229p:plain

飛行地面を半減以下に抑える優秀な耐性(耐えるとは言っていない)。

凍える風で4倍弱点を突きながらSを逆転できる(慎重マンダ、腕白マンダなら元から上を取れる)。

先述の通り竜の舞を自動で舞い返せる為、一度凍風を入れれば相手が幾ら舞おうと上を取り続けられる。

上を取れば羽休めの耐性変更を受けなくなり、挑発もある為マンダに粘られることは無い。

 

対ウルガモスf:id:girahim3:20180312225441p:plain

臆病で無ければ上が取れ、エアスラッシュという打点がある。蝶の舞をされても舞い返してお互いCDSが上がる為、ダメージやS関係に変化が無い。

マンダだけならずガモスにも強いのは同タイプのボルトロスやサンダー、同じくマンダに強いテッカグヤなどの鋼タイプには無い強さ。

更に最も採用率の高い炎技、ほのおのまいも舞い返せる。

ただしエアスラッシュ+炎の舞で耐久に厚い奴の混乱実を発動させてしまい、次のエアスラ圏外になる点には注意。

一応追加効果の特攻UPと2回のエアスラの怯み、急所や乱数での高ダメージも合わせれば確率上は大きくこちらに分がある。

ウルガモスを舞い返した上で突破出来れば、上昇した火力で後続に負担をかけられる。

 

対ギャラドスf:id:girahim3:20180312232537p:plain

めざめるダンスという打点。

竜舞を舞い返せるので常に上が取れる。滝登りの怯みに怯えずに確実に行動できるのは強い。

 

因みにこの2つの仕様には注意

おどりこはメガギャラの型破りの影響を受けずに発動できる

オドリドリが挑発を受けていると、竜の舞を舞い返すことが出来ない

 

対ランドロスf:id:girahim3:20180312223558p:plain

最速ランドより速い。襷ランドを上から挑発でステロを防げる。スカーフ最速ランドを凍える風一回で抜ける。

 

対ビビヨンf:id:girahim3:20180313133808p:plain

最速ビビヨンよりも速い。暴風半減でこちらからの有効打もいっぱい。蝶の舞を舞い返せる上挑発もある。

 

相性の良いポケモン

広範囲を殴れる高速エースポケモン

例)f:id:girahim3:20170912051058p:plainf:id:girahim3:20171027080135p:plainf:id:girahim3:20171110035537p:plainf:id:girahim3:20171108102232p:plainf:id:girahim3:20171118213241g:plainf:id:girahim3:20180508155115p:plain

この子たちがPTにいると舞ってSを上げて処理してくるルートを取られやすい為、オドリドリでその芽を潰せる。舞わなきゃエースに勝てないし、舞えばオドリドリが処理できる。

ただしオドリドリが複数回の踊り合いの末相手のHPを僅かに残して負けてしまうこともあるので、先制技があると心強い。

 

嵌めエース

f:id:girahim3:20180313133808p:plain f:id:girahim3:20171110040850p:plainf:id:girahim3:20171116141446p:plainf:id:girahim3:20180508155253p:plain

凍える風と挑発による起点作り。他の起点作りとの違いは竜の舞や蝶の舞への後出しから積みエースを処理出来ること。

 

あとがき

ちょっと面白い動きをするオドリドリの育成論でした。汎用性の高いポケモンでは無いけれど、ピンポイントに派手な活躍が出来る子なので、何処かこの子の需要のあるPTがあるといいな…。

因みに筆者のオドリドリは無事サンダーになりました💃